甘太郎(あまたろう) | 曲がり松商店街を愉しむ

親子三代に愛される、創業60年の大判焼き店

散策でちょっと疲れたら、あつあつホッカホカの大判焼きでホッとひと息。大洗で「甘太郎焼」と言ったら知らぬものはいない名物だ。通年とおして食べられるが、実は店長の田口さん、天候や気温によって焼き加減を変えるというこだわりよう。先代から引き継いだ定番の「おぐら」と「クリーム」は甘さ控えめながら、中にはたっぷり具が詰まっていて重量感もあり食べごたえも十分。また最近では、生キャラメルやチョコ、メロンクリーム、イチゴクリームなど季節限定品もお目見え。通うたびに新たな味との出会いが楽しめる。

「おぐら」「くりーむ」各100円。その他、チョコクリームなどの季節限定品は各130円。特に生キャラメル味は若い人に大人気とか。

創業当時(約60年前)から使われている「焼饅頭機」は感動もののシブさ!多い日には600個も焼く活躍ぶりだ。

店長の田口睦子さんは、2013年に先代から店を引き継いで再オープン。定番商品に加え、季節ごとに様々な限定品を作り出している。

 

甘太郎(あまたろう)について

住所〒311-1301 茨城県東茨城郡大洗町磯浜町881
TEL029-267-7293
営業時間10:30~17:00
定休日日曜日